2020年12月1日火曜日

20201201 サビアンシンボルでアカシックリーディングする(4)をupしました

サビアンシンボルでアカシックリーディングする(4)をupしました。

https://note.com/lockwood/n/n4d7705edee08

また、昨日から、スタピマガジンでわたしのコラムが載ったようです。

https://starpeople.jp/seijingoroku/matsumurakiyoshi/20201130/15101/

質問のメールがきました

=========================

こうして直接メッセージをして、お返事いただけるかわかりませんが先生のご意見を伺いたくご連絡させていただきました。

アーユルヴェーダの勉強を少ししているためインド占星術も少しずつですが本などで読んでいるのですが、西洋占星術と比べた時に結果は違うものとなるのでしょうか?

そしてもし違う場合、占星術をどのように活用していけば良いのでしょうか

==========================
結果は違うものになります。西洋占星術はトロピカルサインを使っているので、トロピカルを作る初期の動機として、「地球文明を宇宙から切り離して、孤立し固有のものとする」という意図が働き、宇宙的な要素はまったく入り込んできません。大地を這う人々のための占星術とも言えます。それは中世の暗黒の時代に醸造された思想です。
インド占星術はサイドリアルを使うので、太陽系の外の一点の影響が入ってきますが、この一点のカラーに染めてしまうために、トロピカルよりは広いにしても、何か専制君主的なところが出てきます。インド人は星占いで結婚相手まで決められてしまい、自由意志は否定されています。実は自由意志というのは、個人が孤立し、閉鎖した時にしか発揮されません。周囲を何も見ていないなら、自分は自由だと言えるのです。つまりトロピカルなんです。

どっちがいいですか?
わたしから見ると、どっちもどっち、こちらを選べばあちらが立たず、というか。
なので、理想としては、ふたつ勉強して、比較しながら使うのがいいと思います。




2020年11月29日日曜日

20201129 奇蹟

 奇蹟というのは、こことは違う次元から何かが介入してきた時に起こる。ここ以外のものからの干渉で、この世界にあっていつもと違うものをどこかから持ってきたことは奇蹟と言わない。

で、占星術の場合、惑星の位置は計算できる。この計算の延長線上には、想定内のものしか生じることはなく、占星術で何をやっても、奇蹟ということは測れない。奇蹟は計算の切れ目、想定できないもの、秩序を割って入ってくるものだ。

これが、わたしの夢の中で登場した安倍晴明が、惑星に興味を持たない理由だ。で、あの時代の呪術は、たとえば舞をすることで、政治状況が変わるとかにしても、奇蹟を起こす人でないと、仕事の依頼はない。人々が持つ欲求の通りのことが起きるというのも、これは欲求の増大という点で、計算の延長上のもので、奇蹟とは無縁だ。奇蹟とはこうした欲求とか希望の通りではなく、それを中断させて別のものが入り込むことだ。奇蹟は惑星上に、まったく別次元の、無の扉の先の恒星からの影響が持ち込まれることで生じる。

人間の生活の平和とは、どうやったら、この奇蹟が入り込んでこないようにするかを工夫することで維持できるのかもしれない。いままであったように、これからもあるように。山崩れが起こるだけで人生を嘆くくらいだから、ともかく奇蹟はいやだ。


エル・ジャポンの今回の取材記事は、うまくまとまっていて、さすがに上手だなと思った。直接取材していたのは小田嶋さんで、昔はロック雑誌を二年くらい編集者していた人ですが、いまはクラシック音楽評論家。わたしがスペインのルネッサンス時代の音楽が好きだというと、マニアックすぎると言った。最近ずっとロマン派避けているんですよ。

2020年11月27日金曜日

20201127 そういえば朝日カルチャーの予定

 朝日カルチャーの予定を20日に連絡受けていましたが、掲載を忘れていました。

本日から1月期の講座受付を開始しました。
HPは下記になります。
ブログなどでのご案内をどうぞよろしくお願いいたします。

西洋占星術 土星、天王星、キロンの関係性

https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/b5914b4f-9f02-1ca1-4b79-5f8e417407e6

西洋占星術 サビアンシンボルの本質を引き出す

https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/2e3625f3-8bff-2671-ee4c-5f8e42ec01ea

西洋占星術 外宇宙との接点としての冥王星

https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/aac6d5fd-b2c6-a5de-f3fc-5f8e44b7fae9

***************************

 いま、サビアンシンボルでアカシックリーディングの(4)を書いています。のんびり。

ムーの年始大予言は、今日書く。

一日一時間半しか働かないと言っていたのに、最近はけっこう長時間働いている。今回は春分図で読むのでなく、日食で読むことにしますかね。



2020年11月26日木曜日

20201126 ルクバト

 メール

=========================

夜中に夢でルクバトに激しく起こされました‼️

何やら星座を見せられましたが起きてからルクバトを検索してあの星群が南斗六星なことに気付きました。なんとしても目覚めたときに覚えていて欲かったようです。

北斗七星の話題を出したりしていたので南斗六星もそれに便乗でしょうか。

なんともすごい主張をしてきてヤバすぎるのですが、北斗七星の対を成すと言われているにはあまりに少ない伝説や情報です。肉眼であまり見えない星座だからですね。

面白そうなので探索をしてみますが、南斗六星に注目してほしいようですよ!

===================================

北斗七星との対という意味では、セットで考えてみるのはいいかもしれない。フェクダが、薔薇の絨毯の床だとすると、ルクバトは、それがぐらついたり、斜めになっていたりしても、ここで均衡を取る。で、これから日本が地震が多くなったり、大地に穴が開いたりしても、ルクバトはその場その場でバランスを取る。それはフェクダよりも、はるかに、大地に近く、そして安定性を「現場対応」で考える。わたしはルクバトに小学生のころからなじんでいるので、だから、あまり話題にしたくない。

でも、いま思うに、多くの人はルクバトの力になじんでいない。わたしは当たり前だと思っているが、他の人には当たり前ではない。パニック状態になった時、あ、この場合はじゃあこういう対応をするか、と、「何もなかったかのように」対応するのはルクバト。むしろそれを楽しみにしたりする。

「面白そうなので探索をしてみますが、南斗六星に注目してほしいようですよ!」というのは、わたしに振るな。イ・も氏に、これをもっと取り入れろと言ってる。


2020年11月25日水曜日

20201125 恒星起点

 メール

Q1==============================

メラクと重なる惑星はないのですが、北斗七星探索の夢で、四角形が見え、メラクに該当する場所に文字が書いてあったのは、そういうことかとやっとわかりました。探索者という自覚もなかったので、わからなかったのです。なぜなら、探求者とは、松村先生のような方なことを言うのあって、私はまだ足元にも及ばないと思うからです。その先生から、探求者と言って頂き、正直とても嬉しく、益々やる気が出てきました(笑)。

早速、メラクを起点にヘリオの12区分を作ると、ちょうど3ハウスに水星が来ました。それは1ハウスのトゥバンの重なる天王星、ゾスマの重なる冥王星と60度関係です。この配置だと、まるで常識的な土星の箱を壊す天王星に、古代エジプトの知識を使い、背後にある光を冥王星で外宇宙から取り入れ、広く探索していけと言われているようです。

こんな感じで、どの恒星を起点にするかで、その恒星がやらせたいことがわかると考えても良いのですか?

===============================

自分の目的、意図を確認し、それに該当する恒星を起点にして、人生を組みなおす、という行為は、良きことです。サイドリアルのルーズさは、インド人たちを台無しにした。グループわけして、それぞれの起点を決めよう。

Q2====================

時間を動かして、トロピカルのどこかの黄経に恒星がくるのを待ち構える、というのは、時間のスケールが大きくて面白いです。千年、一万年なんかすぐ行き来してしまいます。太陽に惑星があったからこそできる遊び?48もあるといいものだろう?と12が言ってそうな気がします。

========================

12は48に気を使っていない。ジオセントリックでは惑星の逆行などがあり、話を混乱させていくのだが、太陽はこれを「無駄な遊び」だと考えている。無駄な遊びをしてもらっても構わないが、そのことで脱落した者を撤収はしない。無駄な遊びをしても、最後に帳尻をあわせる者はいい。しかし途中で消える者についてはフォローできない。

一番肝心な話、H48は象徴と事物性が固定的に結び付けられていて、ひとつの解釈以外は許さない。「科学の答えはひとつ」というような。H12は象徴性が重心なので、ここから無数の事物性(解釈)が派生していく。これが全方位的な光の放射として受け取られる。惑星は半分影なので、なかなか身動きとれず、こうした全方向性ができない。こうしたH48を太陽は良いねとは、決して言わない。H48の惑星意識は、多様性を否定する姿勢。

月ステに関しての質問は、youtubeで説明

https://www.youtube.com/watch?v=4f10sgRntFg


2020年11月24日火曜日

20201124 なぜ北斗七星なのか

 夢で探求しようとした時、まずは北斗七星からと言われたらしく、どうして?というメールについて、youtubeで話しました。

https://youtu.be/1YuIamr8wnI

今回も午後から、15分で。これは気楽。前は朝に一時間くらい話したのですが、これでは一日がつぶれる感じです。気持ち的に、その後何もできない。が、午後の15分はその負担がないです。なら10分とか、そういうのもありですね。編集していないので、15分は、作成が15分で、uploadが五分以内というところです。

真の意味で北斗七星に自我がある人は、北辰信仰から距離を持とうとすることもあるのでは。というのも、結局歴史的に残ったものはみなノイズがあり、北辰信仰は、北斗七星を曲げている可能性はあります。ダイレクトにつながらないかぎり、真実は何もわからない。で、このyoutubeで話したことは、スタピwebのコラムに書いた内容の一部なので、あとでスタピも確認してみてください。あと二、三日程度で掲載されるのでは。


2020年11月23日月曜日

20201123 人形を違う時代に埋め込むのも楽しいかも

 メール

==========================

noteの三記事を、先程やっと読み終えました。狐からシリウス、フェクダ、アルファードにまで繋がっていくお話は、私の夢に登場する八人形と、最近始めたアフリカ人形探索の内容に直結していて面白かったです。

わたしのヘリオセントリックでは、魚座の14度の狐と、蟹座13度に重なるシリウスがトラインです。アフリカのある人形を探索すると、犬の神霊に襲われたり、とうもろこし畑を焼き払う夢を見ました。

=============================
ニジェール川から広がったアフリカのシリウス魂に触れるようなことをすると、地球においては、ジオデティックとして、宇宙から地球に降りてきた「牡羊座零度」の扉に接触するので、入り口とは出口であるということにも通じていく。ここからシリウス病が全世界的に蔓延したのです。エジプトは、それをおうし座に着地させた。ピラミッドはだいたいおうし座の1度とか2度であるが、電気的嵐は、エネルギィ源にもなっているという意味だ。あるいは桜の花?

シリウスがトロピカルの牡羊座零度に来たのはいつか、おうし座の零度で、山から落ちたのはいつ?このあたりを「正確に」計算できる人はいますか。

今日はスタピwebで、さんざん、先日のインクレディブルもえ氏のメールをねたにした。なぜバクシーシと言ったのかも理由は書いている。わたしの母親は、やはり北斗七星とカシオペアをマトリックスにしている。でも、このやりかたは、実は、藤原角行もやっていたので、北斗七星とカシオペアをマトリックスするというのは、今に始まったことではないね。安倍晴明の次は、藤原角行か。

=========================
私は計算はできませんが、持っているソフトをグルグルするぐらいはできるので、視黄経でちょっと探してみましたが、

シリウスが黄経0度:BC5578年11月29日
シリウスが黄経30度:BC3397年11月15日

となりました。こういうことなんだろうか?
=================================
トロピカルも案外使えるということかな。
で、そうしたら、蘇我氏とかシリウス信仰の人が、東に移動したというのは、今、彼らはどこにいんねん?という時にも、GPSとして使えるかな。

昼過ぎに、youtube動画を作りました。時間は15分以内。
短時間なら、午後でも作れる。
朝に原稿を書いて、午後に短いyoutubeを作るのが理想。
youtubeは休憩みたいな気分で作るといいのではないか。