2020年3月28日土曜日

20200328(2) 分離する時

冥王星、土星、木星、火星がごちゃっと固まっているのが、冥王星・木星という拡大と、土星・火星というしぼりこみに、はっきりと分離するのは、3月31日から、4月1日くらいでしょうか。
山羊座は枠のある場所、たとえば国とか。
みずがめ座は、この枠のある場所を流通させる。
で、枠の中では冥王星・木星が拡大し、その枠をうちやぶって流通させるみずがめ座の入り口の1度あたりで、禁止の火星・土星が働くのならば、国内感染爆発という膨らみすぎたケーキと、それが外に広がる門(空港か橋か、道路か)を閉じるというのが典型的な配置ですね。このようにシャープなアスペクトがあっても、その日時に決定的な作用があるわけではない。やはり前後するわけで、今もそうですね。
この手の占星術の天体とかアスペクトは、もう書いたように特定の事象に縛ってはいけない。縛ると嘘になるので。同時多発的に、異なる事象にも落とし込まれている。



思い出したのは、qhhtで、わたしはさまざまな予言者、水晶透視者、占い師の背後の暗闇の中にいた。で、プラクティショナーが、「どうして暗闇から明るい場所に出てこないのですか」と聞いてきたので、わたしは「出ていくと、型崩れするので」と答えた。
型崩れというのは、型が崩れるわけで、つまり元型(アーキタイプ)が保たれず、具体的な事象に切り刻まれるということです。
たとえば今回のように冥王星・土星を新コロナと定義すると、冥王星・土星の本来の型が崩れる。で、具体的な事象に落とさず、もとの型を残すと、何がメリットかというと、「同じ型が共鳴することで、ある世界から、もうひとつの違う世界にシフトするポータルとして使える」からです。それが具体的な事象に落としすぎると、この行き来する扉は、扉機能を失い、どこにも行けないひとつの世界の中に落ちてしまいます。
大地(土の元素の固形物)から浮かんで、象徴性を保っている時には、それは扉になる。わたしは短編小説で、一度日食で月に浮かして、そして違う世界に移動させると書きましたが、浮かせるというのは、具体的な事象から、象徴性に浮かせるということです。
同じ型は共鳴する。違う世界とも同じ型があると共鳴するので、それを使って行き来できる。




20200328 火星の動き?

占星術で、具体的な事象については読むことはできない、というより読まないほうがいいと言ったのは、具体的な事象というのは視点が限られたところで見えるもので、その事象に目を向けることで、ほかのものを見落とすからですね。自分を矮小化させる。
世界の動きの中で、小さなところだけ覗いて、それを拡大してしまうという歪曲をする行為を占星術で実践するのは、占星術の無駄遣いです。
なんだけど、固形物に生きていて、世界を見る時にも、自分に利害があるところだけを拡大して、それがあたかもすべてを覆っているかのようにみなすのは、固形物から離れるまではやめられないのかもしれません。足に鎖をつけて歩いている状況。

で、冥王星は環境の外から侵入してくるもので、それが土星につきあたることで、土星の壁が破れたり、また壁を補強したりしているうちに、木星が冥王星の影響を広範なところに拡大してゆき、こんどは土星が火星を捕まえて、自粛要請したりと、このあたりのグループの動きは面白いのではないですか。土星は老人という話もあり、老人だけが死にかけたり死んだりする。火星はそもそも冥王星と同じくさそり座の支配星だとすると、冥王星の小型代理人?(わたしは冥王星は春分点の支配星と言ってますが。で、火星は牡羊座の支配星。)
3月23日あたりに、木星・火星・冥王星が合になったので、ここで火星は冥王星にチャージされて、スーパースプレッダーとして野に放たれた場合もありえますね。

質問
--------------------------
私のドラゴンテイルに合ですが、特にイライラするとかはありません。
個人の出生図のヘッドやテイルにトランジット天体が合になっても特に影響は出ないものなのでしょうか。

あと、山羊座後半で木星冥王星の合に牡牛後半の金星が今トラインとなってますが、これは世界中が不況に突入しても、各国の政府がそれなり休業補償することの表れでしょうか?
-------------------------------------
テイルは天体でない。
土星がテイル、ヘッドにかかわると、人脈の縁を制限するという作用はある。
金星は休業補償するかどうかはわからないけど、すくなくとも、この騒ぎからお金、物質的メリットを得るという要素があると言えるのでは。

日本では、これを機会に、社会機構のありかたを反省しよう、改善しようということをいう人がいて、つまりこれをチャンスととらえて、いままでの経済システムなどを考え直すということですが、しかし、たいていの人は、これを乗りこえたら、前のままに落ち着くべし、としか考えていない。つまり教訓は生かさない。決して前進しない。
そもそも冥王星が山羊座に来た時、これは山羊座という社会、国家、組織の状況を改革するというのが本来的な目的。冥王星が持ち込んだ、宇宙的な原理にもう少し合わせろ、ぜい肉を落とせと。なので、冥王星・土星はある意味仕上げ的なものでもあると考え、この視点からすれば、ウィルスも協力していると考えてもいいのですが。まったくウィルスが主役じゃない。ちょっと助っ人。冥王星から見た場合のね。(人から見た視点だと、正反対)
で、老人は多すぎるので、これはまともでない、このさいだから、老人を減らそう、俺たちは死なないので、これは天が与えた采配だ、などという極端なことを主張している人はさすがにいないですね。

ズームは人気すぎて、重くなっているそうです。


2020年3月27日金曜日

20200327(2) ペンタブ

思い出してみると、わたしは講座に、液晶タブレットディスプレイを使い、デュアルディスプレイで、大画面に表示していました。で、その後も、ノートパソコンでも、windows7の時代から、ペンタブレット・パソコンなどを使い絵を描き、確か本の挿絵にそれを使っていた記憶がある。なんだ結局むかしからペンつかいまくりだ。
というわけで、surface pro(第五世代)で、ペン入力がきわめて実用的と判断し、ワコムのペンタブ買いました。これはデスクトップでは65インチのディスプレイ使っていますが、ここでホワイトボード使えると、背中まるめて、小さな画面に書くということをしないで済むからです。ホワイトボードはもともとこのくらい大きいでしょ。

で、今日ペンタブ届いたのですが、一番でかいタイプです。
慣れないと、文字がおかしな形になりますが、おかしな形になっても、読めるならば何の問題もないですね。円を書くのを練習しないといけません。これでイラスト書いている人がいるというのは驚きです。
ほんとは、ワコムのパソコンつきの液晶タブレット買ってみるかとか、
いっそのこと、28インチのsurface studio2ほしいとか思ったりしましたが、
それよりも、このペンタブが一番いいのではないかと思います。というのも、わたしの感覚からすると、28インチは小さいぞ。





20200327 自粛天体は

火星・土星の合は、自粛、停止などをあらわします。
今のトランシットの火星・土星が出生図のどこかの天体を突いていると、
たぶん、今の時期、いらついているでしょう。
中には、この自粛はラッキーと思う人も。


2020年3月25日水曜日

20200325 オリンピック延期

今日のnoteのサークルで、タロットカード17星のカードを説明している時、よけいな話として、オリンピック延期でよかったねと言いましたが、実際には、延期よりも、今後世界中でオリンピックは廃止したほうがいいと考えます。
そのかわりに、健全なスポーツ大会をしよう、と。オリンピックはスポーツ精神の本来性を曲げているのですが、それはよく言う経済との癒着ということを言ってるわけではありません。それに、このために、多くの選手が身体を壊したり、人生を犠牲にしたりしています。(新コロナの話でなく、毎度という意味です。)




2020年3月23日月曜日

20200323 冥王星、土星、木星、火星

質問が来たので、久しぶりに公開youtubeです。
冥王星、土星、木星、火星のセットの効果についての話です。

https://youtu.be/mVIgapMaWdY



2020年3月21日土曜日

20200321 タロットに関する毎日の説明

noteのサークルでは、毎日、タロットカードに関して説明した動画を作っています。
これは比較的楽しい。
surfaceで、ホワイトボードで書きながら話しています。
次の短編を書きたいので、この題材をこうやって模索しているんですよ。

サークルのアドレス
https://note.com/lockwood/circle


2020年3月20日金曜日

20200320 箱?

これは質問じゃない。
-------------------------------------
翌日、車を運転中、ふと、夢の中で、首の後ろの付け根に四角いリモコンの様な箱がくっついたのを思い出し驚きました。
夢の中で、箱にはネジ?レバー?のようなものが付いていて、3本か4本しっかり見ようとしても、3本か4本で定かではなく、また、箱は以前から付いていたのか、今つけられたのか?分からなく??
誰か女性がいじっていた気もして、私はロボットか?!と、思ったりして、笑
その際、肉体の首は付け根のところからぱかっと開いて、首自体は前向きに倒れていました、開いた下側に箱がついていました
これをつけられてどうしたらいいのか?誰が使用するのか?私自身が使うならどうすればいいのか?
そんな事をずーっと考えていたら、
今朝、明け方の夢の中で
「アセンションするまで(この箱で)コントロール(調整)します」と、男性にはっきり言われて驚きました。
-------------------------------------------
地球上では、人間は物質的存在で、
つまりそれは、ロボット以外の生存形態はないと思ってもいいです。
私自身が使うならどうすればいいのか?ということでは
自分が首の上にある存在となればいいわけで、首の下の存在になれば、使用される存在になるということです。

2020年3月19日木曜日

20200319 春分の意味

質問
---------------------------------------
もうすぐ春分点ですね。私はちょうどこの春分点に東京に遊びに行く事になりました。
春分点の力を目一杯感じたいのですが
日の出の時間に富士山に行くのは難しいです。
その日中ならまだパワーを感じる事ができるのでしょうか?
---------------------------------------
パワーを感じるというのは、受容というか受け取ることですね。
しかし春分というのは、太陽がおひつじ座の0度を通過することであり、
これは自我感覚とか、自分を外に押し出す、環境に押し込むというものであり、
受容からはもっとも程遠いものです。
で、春分に日の出に富士山に行ったりするのは、春分の過ごしかたとしてあまり褒められたものではなく、それはこの環境に対して自我感覚が極端に弱まったジジババがすることです。
死にかけているので、もうちょっと生きていくためにこれをしようとしている。
自分の内側から、環境に対して、主張の力が強まって、みなぎって、止めようがない。これが春分の力です。時間がどうとか、それはどうでもいい話。
ちなみに、わたしは四柱推命の象徴として、「春の草花」の生まれなので、大量に書いているんですよ。春分の力があふれている人は、春夏秋冬なんか関係なしに、吐き出し、主張し、押し出します。春分の日というより、その前後は、こういう力を後押しするもので、その力が死にかけている人からすると、少しは助けになります。

ところで、わたしの大腿骨を治療するというか、手術するなら、想像を絶するお金がかかるので、一年くらいかけて、あるいは二年くらいとか、お金を貯めないといけない。
で、いまのところ、二本の杖で短距離歩ける程度だけど、これで不足を感じていない。
だいたい一日15時間くらい、座っています。
しかしながら、突然、歩けなくなる可能性もありますから、いまからお金を貯める必要があるかなとも考えます。

noteのサークルは、楽しいかもしれない。
たいていの場合、自分から発言する人は、日本人の場合、特に少ない。
なので、毎日わたしが何か発信して(書き込みして)それに対して、何かリアクションする人がいれば、コメントする。あくまで基本は、ブルドーザー的に自分がどんどん書けばいい。というスタイルを決めてしまうと、安定する可能性はありますね。
これにエネルギィ吸い取られて、短編書く気分が失せてしまうかもしれないけど、そもそも短編は休みなく書く必要性はないですからね。

高次思考センター(メンタル体)を育成しよう。
他の人の意見を聞いたり、エビデンスを求めたりするのは、地上においての相対的な知性であり、それは永遠に迷い続ける知性です。どこにも行きつかない。
高次思考センターの場合、この二極性はないんです。考えたことは絶対である。この真意について理解できるのは、高次思考センターを持った人だけです。
地上においての客観性は、長期的な時間の中での主観性で、崩されます。
その場かぎりのエビデンスに依存するからです。








2020年3月18日水曜日

20200318 ぼちぼちいろいろ書く

昨日オープンしたサークルですが、未公開を公開にしなくてはならないということがわかるまで数時間かかってしまい、ほかの人からサークルがあることが見えるようになったのが14:17分でした。
この参加費というのをいくらにするのか、というのはいつもなかなか決めにくいものですが、だいたいDMMとかシナプスとかで、一か月3000円から5000円くらいでなかったかという記憶があり、(記憶はわりにはっきりしない。)今回は月会費を4500円にしたのです。
で、有料にしてしまうと、たくさん書いていかなくてはならないという気分になり、これがわりにエンジンがかかる刺激になります。
この雑記とかだと、気が向いたときだけ、というところですが、有料番組となると、毎日何か書きます。勤め人の気分です。
新ウィルスで出かけないようにしましょう、テレワークしましょう、という時期だし、それがなくても歩くのが困難な骨状況なので、書く時間はあるぞ。

サークルのアドレス
https://note.com/lockwood/circle

質問
------------------------------
全惑星意識を目指しているのですが、
下降オクターブ型と上昇オクターブ型というのは、生まれた時から決まっているのですか?
それはどうやったら自分がどちらか分かりますか?それを意識してやった方が全惑星意識に繋がりやすいのでしょうか?教えていただきたいです。
------------------------------------
恒星に行って、なりきると、自動的に下降オクターヴ型になります。
下降オクターヴ型が、上昇型を偽装する場合があるけど、これは記憶喪失によるもので、自分を思い出して、それ自身をインターバルショックに使うこともあります。



2020年3月17日火曜日

20200317 サークルを作りました

noteは、今年の二月から、サークルという機能が加わりました。
いままで、DMMオンラインのサロンとかシナプスとか、facebookの閉鎖室などで、会をしてきましたが、何度もやってきたので、いつのまにか慣れてきたかもしれない。
で、ソーラーリターンで、7ハウス天体の集合、出生図から見ると、11ハウスに該当するところに冥王星、木星、火星とか土星などが固まっているので、どうせ避けられないのならということで、サークルを設定してみました。昨年は夢の会を三月終わりから半年やりましたが、今年のこれは半年続くかどうかはわからないです。DMMの場合には、サビアンを毎日説明していたので、一年はしなくてはならなかったけど、期間の予定を考えないほうが良いのではないかと。横の関係が重くなると、会というのはもうちゃんと機能していないとみなしたほうがいいです。互いに適度に無関心で、仲間意識を作らないのが良いのです。無関心であること、これは実はかなり大切なことです。

https://note.com/lockwood/circle

これについての説明youtubeです。
https://youtu.be/VAy8fbJNvYI


昨日、ウィンドウズ10には、ゲームを録画するために、画面キャプチャー機能がついていることを発見しました。それにsurfaceのペンを使いたいと思っていたところ、ホワイトボードというアプリがあって、これだと画面にそのまま書くことができるのを発見。
つまりホワイトボードを起動して、ウィンドウズキーとGを押すと、動画録画可能状態に。
で、話ながらいろいろ書きます。
いままで、ムービーメーカーで、実ホワイトボードに書いているのを録画していましたが、これよりもはるかにすっきりと動画作成ができます。
これを限定公開でyoutubeに乗せ、サークルの中にリンクさせるつもり。
これはズームでも似たようなことが可能ですが、ホロスコープを表示させながら話すにはズーム、ホワイトボードのみならウィンドウズ10の機能で、という使い分けをするのがいいです。
今年のはじめに壊れたsurfaceをマイクロソフトに送って、新品交換しましたが、交換しといてよかった。




2020年3月13日金曜日

2020年3月12日木曜日

20200312 ノートにアップしました

新しい短編小説、「隣の地球へ」をnoteにupload

https://note.com/lockwood/n/n5d88b208dffd


一か月くらいかけて書こうと思ったけど
実際には二週間で書いた。一日に一時間半くらい書いた。
これ以上は神経的に限界のようで、午後に訂正とかしようとしても、身体が拒絶反応を起こします。
今の地球から、となりの地球に移動することについて書いた内容です。
秋葉原のそばに徳山商店街があるのはおかしいと考える人はいるかもしれませんが、これがフィクションの気ままさです。


2020年3月10日火曜日

20200310 毎日コロナウィルスのニュース見ている

毎日コロナウィルスのニュースを見ています。
羽鳥モーニングが終わったら、大下ワイスク、バイキング、グッデイ、Nスタそのほか。スポーツニュースに変わったら、すぐに違うチャンネルを探します。
で、これはコロナウィルスに脅威を感じているというよりも、なぜか今回非常に興味があるんですね。どうしてこんなに興味を持つんだろうと思ったのだけど、だいたい理由はわかっている。今回、トランスサタニアンがこの世界にどのくらい侵入しているのかなという目安になりやすい気がします。将棋みたいです。

で、わたしは自分の本で、トランスサタニアンは、エーテル体とか全惑星意識への導きとしての役割もあるよと書いています。これは個体としての健康については最悪な影響を与えます。トランスサタニアンは個体、個人に対しては破壊的だし、その力はいつも強すぎるのです。シュタイナーはアストラル体は肉体を破壊しつくすと言ってますが、そういうことです。

で、今回はわたしは冥王星が土星の壁をみしみしと圧力をかけていると言いましたが、アカネドリさんは、もっと拡張解釈しようと言ってます。
メールの半分くらいを引用してみます。
----------------------------------
新型コロナですが、古典専門家ながら赤緯黄緯を活用して予測する、
スロベニアのエマ・クーレントさんという占星家に注目しており、
昨年末時点のブログで「2020年10月に海王星冥王星が黄緯でパラレル、
世界が感染症に直面する可能性がある」と書いています。

これは、1890年ロシア風邪が、海王星冥王星が双子座で合、
1919年スペイン風邪が、海王星冥王星が赤緯でパラレル、
1968年香港風邪が、海王星冥王星が赤緯でコントラパラレル、
から予測したものと思います。
----------------------------------------
ここでは海王星と冥王星ですが、赤緯黄緯も入れて、全部乗せですね。

で、個人の身体に対しての影響もさることながら、この世界の信念体系を傷つけるということで、今回は、わたしは経済に対する影響に興味を持っています。
経済システムをこれをきっかけに見直しができるでしょうか。
つまりウィルスは世直しを促すカツ入れになりやすいかもしれないですね。
大幅な見直しには、まだこのコロナウィルス以外に、次々とやってくるきっかけがあるでしょう。
また、隣の地球に移動するための扉として、いくぶんか穴を開けることも必要です。
わたしは今日の朝は、この隣の地球に行ってました。

もうひとつ、違う人からの質問。
>メンタル体(恒星)にも12感覚ってあるんでしょうか?
ないです。もっとシンプルです。
夢の中でメンタル体の体験をすると、だいたい映像が出てこないというのを確認するとわかると思うのですが。






2020年3月7日土曜日

20200307(2) 下降型は地球に生きるのは苦しいのか

youtube回答です。
全惑星意識
地球に住むのは苦しいのか
星に戻りたいという欲求はほとんど消えさる
土星に関する解釈の誤り

https://youtu.be/F_E7d2RTsCA


20200307 新型コロナウィルスは冥王星・土星なのか

最近、メールで、今流行している新型コロナウィルスは、冥王星と土星の合なのですかという質問があった。質問は一か月前くらいなのか、もっと最近かよくわかりませんが。
新型コロナウィルスは、冥王星・土星ではありません。
しかし冥王星・土星の合があらわす百も千もの象意の中に、新型コロナウィルスは含まれているでしょう。

土星は壁を作るとか、区画をきっちり定義する、などの作用です。犬と猫は違うとか、タンパク質と脂肪は違うという分類の定義をするのは土星作用です。
土星は有機体を独立させ、外界から切り離します。
で、冥王星は外界との扉とか、穴を開けるという作用です。
土星が定義した区画に穴をあけて、侵入したり、外に出したりします。
新型コロナウィルスは区画を破り、肺や心臓を壊してしまい、また水際対策も役に立たず、国境を越えて侵入します。通常の境界線としての土星機能が打ち破られるというのは、冥王星・土星の合になるわけですね。
でも、たとえばスポーツの記録を破るというのも冥王星・土星であり、冥王星・土星作用には多数の意味に適用できるので、それを新型コロナウィルスだけに落とし込む、つまり象を針の穴に通すようなことはできません。
なので、新型コロナウィルスに気を取られていると、その時に、ほかの冥王星・土星作用が働いていることを見落とすことになります。
占星術は広範な領域をカバーするもので、新型コロナウィルスとか蔓延するみたいな細かい話に落とし込みにくいです。秋山真人氏が、RVで、ウィルス蔓延、マスクが注目されるみたいなことを予言したらしいですが、占星術はここまで小さい範囲に落とし込めません。

生活の中で、身近なところで、壁が破られている現象を確認してみましょう。常識、決まり切っているもの、安全を保つもの、ここに穴があけられています。合のアスペクトは1月13日がピークで、山羊座の23度、23度は伸縮するので、土星には伸縮性があります。

日本がこの新型ウィルスにあまりにも警戒心が薄く、お気楽にしていることで、世界中から驚かれていますが、集合意識の日本としては、もっと罹患率とか死亡率を上げたいと思っているのではないかとも思います。ここにきて王仁三郎の日本人はほとんど生き残らないという説を取り上げている人もいますね。これでオリンピックが中止になったりすると、その後の経済不況がある程度は防げるかもしれないけど、たいした改善効果ではないでしょう。日本がいま鎖国状態になると、これは日本がダイヤモンドクルーズ号になるという感じです。
わたしの場合には、この冥王星と土星の合は、死と生の壁が壊れているのではないかという印象で、最近死んだ人が、死ぬ一週間前からずっと近づいてきていたけど、死後も近くにいて、時々強迫的に近づいてきていて、壁がないと感じています。日常生活に支障があるのかというと、支障はないです。ただ夜中に目覚めたときに、すぐ近くにいるので驚いたりしますが、それも三分しないうちに慣れてきます。夢には出てこない。というのもわたしは夢でもっと遠くに飛ぶので、死者がついてこれないみたいです。目覚めた直後あたりの位置が、一番近づきやすいらしい。

日本人の無警戒、「仏的」姿勢に、怒らないようにしましょう。わざとそうしているのかもしれないので。でも日本人の遺伝子は、この新コロナウィルスでは重篤になりにくいらしいという話もあります。あきらにか中国を狙った型ではないか、と。













2020年3月6日金曜日

20200306 執筆中

いま動画youtubeを作らないのは、わたしが短編を執筆中だからです。
気を散らしたくないからなのか。
とはいえ、書いているのは朝の一時間半程度で、その後はいろんなことをしています。
一番多いのは、コロナウィルス関係の報道番組のハシゴですかね。
ワイスクで大下アナが出てこなくて、かわりに下平アナが出てくるのはどうしてなのかと思ったら、一週間大下アナがお休みなだけでした。

で、短編はこれからも書きたいので、ちょっと文体とかスタイルをほかのものも見てみたい気がした。
で、わたしが興味を持ったのは、品田遊というか、ダ・ヴィンチ・恐山の、見登録設定ファイルという短編集です。
これ、キンドルブックだけでなく、キノブックスから紙本として出ているんですね。
キノブックスは、以前、わたしがショートショートを書き始めるきっかけになった田丸雅智「たった40分で誰でも必ず小説が書ける」を出版した出版社です。
あまりにも人を馬鹿にしているといわれるダ・ヴィンチ・恐山ですが、わたしからすると、今の地球を馬鹿にし続けるのは正統派です。
10万字の本を書くために読者の励みをダシにしようとしているnoteのマガジンはノーサンキューかな。
そもそも10万字の本は一か月で書けるでしょ。でも、見登録設定ファイルが二年かかったということは遅筆なのか。

ここまでやる必要はないと思うけど、ついでに品田遊のホロスコープです。
なるほど。おうし座の水星か。書くの遅そう。
クリシュナムルティの地球ポイントと同じ度数。ということはズベン・エシャマリのことを考えてもいいですね。不正な地球に対して批判する姿勢はもっと強めていいのでは。もっと馬鹿にしてもいいのでは。

いままでキンドルは、キンドルペーパーホワイトで読んでいたけど、反応がとても遅い。それに一画面で見ることのできる文字が少ない。
で、最近surfaceが余っている。
これは昨年の末に、壊れたものを廃棄しようかどうか迷ったあげく、マイクロソフトに送って、新品交換されたもの。
でもあまり使い道がない。
で、キンドル for PCをダウンロードして、このsurfaceをキンドル読みマシンにしてみることにしました。これは12インチなので、ipadの最大の10インチよりも大きい。ということは、読みやすいということです。
香港では、地下のマクドナルドで、原稿を書くときに、資料のPDFを10インチのipadで見ていました。(自炊pdfファイルです。)これでも大きくて使いやすかったが、12インチだとさらに使いやすいはず。
処理速度はもちろんi5のssdなので、ipadよりもはるかに高速だ。
余った材木で作った本立てに立てかけています。




2020年3月3日火曜日

20200303 集会禁止

コロナウィルスの蔓延防止対策として、集会しないでくれという話が出ていますが、集会だけでなく、日本では世界一警戒されるのが、毎朝の満員電車ですね。濃厚接触というよりも密着接触で、これがネックになるのは言うまでもないです。
で、わたしは会社員でないので、前から満員電車には乗りませんが、大腿骨が壊れてからは、電車に乗ることもできないので、二年以上電車に乗っていません。
それから、講座もお出かけできなくなってから、リアル講座もしなくなり、ズームだけなので、人の集まる場所にも行きません。
つまり、今の集会するな、人に近づくな、という世の中の状況は、わりにわたしが一番親近感を感じるスタイルになっています。
遠距離歩くことはできないのですが、至近距離範囲で外に出かける時は、だいたい人がいない時間帯が多く、通り過ぎる人の数も極端に少ないです。朝はだいたいひとりも出会いません。

このさいに、もっとテレワーク増やしたり、AI導入を加速させたり、社会構造に工夫を加えるといいのではないかと思います。映画マトリクスみたいに、固形物としての人間は自分の場所から一歩も動かないような感じがいいのではないか。今回のことはひとつのきっかけです。未来生活のヴィジョンをもっと考えるといいと思います。このどさくさに、人に近づかないことをさらに進めて、固形物に接触しない時間も増やそう。これは自分の肉体に接触しないという意味です。実はわたしとしてはこれを強化したい。
引きこもり生活をして、欲しいものはネット購入するとしたら、配送業者が一番迷惑で危険な状態にさらされるので、ここにAIを入れたほうがいいですよね。

今日、確定申告が完了しましたが、freeeを活用した会計事務所に依頼しており、税金も、オンライン入金ですから、じっと動かないままで完了しました。



2020年3月1日日曜日

20200301 目覚める直前の夢

いつもは目覚める直前の夢は見ないのですが、今日は目覚める五分前くらいに夢をみました。安倍総理と一緒に、崖っぷちにいて、手だけで支えているので、手を離すと崖に落ちます。安倍総理の顔があまりにも近すぎて、ほとんど五センチ前くらいでした。
で、上にはトラックが並んでいて、注意しないと、タイヤが手をつぶしてしまうかもしれない。わたしは引き返す方向に身体を動かすと、トラックの隙間が見つかり、そこから安倍総理も誘導して崖から脱出しました。
目覚める直前の夢は、比較的物質界に関係した夢です。
これはコロナウィルスに関係して、全国の学校を一斉に休むという唐突な提案に関係したものでしょう。なぜこんな夢を見るのか。わたしがコロナウィルスに関心を持ちすぎていることもありますね。岡田晴恵氏のおっかけをしているような日々。