2018年7月4日水曜日

20180704 原稿は書き終わった

6月8日にスタートした原稿は、今日、7月4日に書き終わった。まあだいたい一ヶ月程度。だいたい14万字です。二週間前くらいだったか、アマゾンで、NECのレーザープリンタのモノクロ専用を買い、これがとても便利だった。パソコン画面では、文章の流れの全体がつかめない。なので印刷して、読み直すと、ここでこれは無駄でしょう、というのがよく見えてくる。

オーディオのアンプがしばらくすると音が変わるというのも、実はこれはケーブルが原因ということがわかった。暖まると、ケーブルのコネクタ部分が密着しやすいのでは。同じアンプ、同じスピーカーで聞いていると、ケーブルの違いによる音の違いが目立つ。ので、ケーブルを変えたくなるけど、安いのと高いのは音の違いはわかっても、どちらがいい音かはわからない。

で、原稿終わったので、暇ができたので、また動画作りましょうか。

こないだKさんが、zoom講座で、金星が頂点にあるエニアグラムについて質問していましたが、これ詳しく説明してもいいです。普通の金星をこのエニアグラム9に置くことはできません。またエニアグラムの破線の三角に、この赤山禅院の図では、ラーフ、ケートゥを両翼に配置していますが、これを月の昇降点にしてしまうと、トップに金星を置いた意味がなくなります。ラーフ、ケートゥは金星の昇降点なんだけど、ヴーナス・トランシットなんて100年に一度くらいしか来なくて、2012年が終了すると次は2117年です。
金星が太陽系の外への通路、つまりエニアグラムの9番位置に「なりうる」ということについては、今回書いた原稿に書きました。外宇宙のシリウスから金星に来たハトホルは、金星から外へ、ではなく、外から金星へですね。

金星のサウスノードは、今はいて座の16度40分で、近くにラス・アルゲティがあります。ノースノードはふたご座の16度40分で、近くにリゲルがあります。ラス・アルゲティ????
ジャイナ教みたいだよ。



0 件のコメント:

コメントを投稿